Go!KART! ゴーカート

みんなが楽しめるモータースポーツゴーカートのポータルサイト

Go!KART! TV

伊藤シンノスケ「強者ぞろいの鈴鹿ラウンド」EXGEL NEXT CUP 2020に参戦!!

投稿日:

EXGEL NEXT CUP 2020 (第2戦)

皆さん、こんにちは

レーシングドライバーの伊藤慎之典です。

開幕戦のもてぎラウンドから約1か月がたちました。

今回の舞台は鈴鹿サーキットの国際南コースです。

前回は常にトップから0.3近くタイムで離される展開でした。

今回はその0.3を何とかすべくエンジンをすべてオーバーホールしパワーを復活させました。

これは前回に大会では時間がなくできなかったので多少の不安要素となっていました。

今回はその不安はなし!!

速いセッティングを探していきます。

土曜日

この日は15分の走行が4セッションありました。

エンジンを2基オーバーホールしてきたため午前中の2回の走行はならしだけで終わりました。

その2回目の走行でトラブル?発生!!!

あれ?あんまり速くないぞ???

テントに帰ってきてから問題探しが始まりました。

キャブレターかな?プラグかな?と探している時にキャブレターとマニホールド(エンジンとの取り付け部分)のところに段差ができているのを発見!

正常なときは全く段差がなくピッタリのサイズになります。

外して確かめた結果2,3年前に使われていた径が小さいマニホールドが付いていました。

確かに昔はレース用で使っていたエンジンですが最近は何となく遅くてもう一つの方を使っていました。

いつからこうなっていたのかはわかりませんがとにかく原因を発見できたので一安心!

お昼の時間にはこのレースを主催しているKRP様のテントで説明を聞きました。

この後説明を聞いてます。

今回レースをするメンバーです。

全日本の最高峰を経験してるドライバーが何人かいます・。

そして最後に1人ずつの撮影でした。

精一杯笑おうとしましたがカメラを向けられると緊張してしまいました。

午後1回目の走行では新品タイヤを投入しタイムアタックをしました。

エンジンのパワー感は戻りました。

ですがトップからは0.6も遅い,,,

乗ってて感じたことはカートが重く前に進んでいかない感じでした。

重量を量っても最低重量+1㎏なのでいつも通りでした。

この時はカートがグリップしすぎの状態になってしまっているためエンジンのパワーがグリップに負けているのかと思いました。

そこで最後の走行の時にセッティングでグリップを減らす方向にシフトしました。

しかしタイムは上がらず

エンジンの原因は見つけたもののタイムが思ったように上がらなかったという不安材料が残ったまま前日練習を終えることになってしまいました。

走行が終わり車検を終わらせてこの日の予定は全て終了です。

日曜日

公式練習とタイムトライアルが5分+5分で10分の1セッションとなっています。

あとは予選と決勝の10周、16周のみです。

まずは朝一の公式練習&タイムトライアルです。

今回は初めの2分をピットで待機してからスタートしました。

タイムは前日のタイムを0.2更新しました。

しかしトップからは0.6の差を開けられたままです。

15位という結果になってしまいました。

下から数えた方がはやい位置となってしまったことはとても悔しいです。

カートのセットは少しずついい方向へ向かっていたのでエンジン系を見直そうということでキャブセットが違うのではといろいろ予選で確かめることにしました。

10周の予選がスタートしました。

順位が悪かったこともありスタートから仕掛けていこうとしました。

しかしスタートしてすぐに、前のカートにぶつかってしまいました。

そのまま乗り上げてしまいスピン

何とか復帰しましたが前とはだいぶ離れてしまいました。

しかしキャブセットを探すために最後まで走り続けていろいろ試しました。

その甲斐があり方向性が見えてきました。

予選はぶつかったときにペナルティーを取られ決勝は最後尾スタートに

いよいよラストの決勝ですが最後尾スタートはその言葉通り失うものがありません。

予選の時に見つけたキャブセットでガンガン攻めていきます。

ぶつかってしまった時の影響でフロントカウルが傷ついてしまいました。

決勝はスタートから順調に4台抜きました。

5台目も抜こうとしましたがうまく抜き切ることが出来ませんでした。

そのあとはキャブセットが微妙に変わってしまい少し失速気味になってしまいついていくのでやっとといった状態でした。

途中キャブセットを変えましたがパワー感は戻らずそのままチェッカーを受けました。

最終リザルトは14位

残念な結果で終わってしまいました。

残すは最終戦のみとなってしまいました。

しかも最終戦は2週間後!

時間がないのでメカといろいろ話をしていろんな状況に合ったセットを考えつくかぎりアイディアとして出して置きどんな状況にも対応できるようにしていきたいと思います。

最終戦はいままであまり良い結果の残ってない瑞浪ですがそのイメージを吹っ飛ばす勢いで頑張ってきます。

これからも応援よろしくお願いします。

-Go!KART! TV

Copyright© Go!KART! ゴーカート , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.